イベントインフォメーション

石炭灰有効利用シンポジウム 講演資料

※資料の閲覧にはパスワードが必要です※

本シンポジウムにお申込・参加費支払い手続きを完了しました方に、本講演資料閲覧用のパスワードをご連絡させていただきます。

なお本シンポジウム参加お申込をご希望の方は下記のURLのサイトを参照の上、お申込頂きたくお願い申し上げます。

http://www.jcoal.or.jp/event/2019/10/coal-ash.html

セッション0: 開会 (9:30~10:30)

基調講演 「北陸地方におけるフライアッシュのコンクリート利用への取組み」
金沢大学 名誉教授 鳥居 和之

セッションⅠ :コンクリート分野 での利用拡大 に向けた取組み (10 :30~12 :00)
パネルディスカッション


パネリスト 「日本国内外の石炭灰の発生・利用状況」
一般財団法人石炭エネルギーセンター 大中 昭

パネリスト 「日本国内外におけるCCP 規格整備状況及び利用状況」
一般財団法人電力中央研究所 山本 武志

パネリスト 「石炭ガス化スラグのJIS作成に向けた取組み」(11月20日更新)
広野IGCCパワー合同会社 松浦 忠孝
(JIS原案作成委員会・生産者側委員)

セッションⅡ :低炭素化 に寄与する石炭灰の有効利用技術 (13 :00 ~15 :30)

講演 「カーボンリサイクルファンドの取組みについて」
一般社団法人カーボンリサイクルファンド 須山 千秋

講演 「CO2-SUICOM 石炭灰利用コンクリートによるCO2固定」
鹿島建設株式会社 横関 康祐

講演 「藻場造成効果を有する石炭灰重量ブロック材料の開発と実証試験」
電源開発株式会社 石川 学

講演 「CO2低排出型コンクリート製建設資材の製造技術高度化及び実用化実証」
中川ヒューム管工業株式会社 人見 隆

講演 「海外カーボンリサイクル技術の実用化への取組み」
出光興産株式会社 細谷 郁雄

セッションⅢ:石炭灰 混合材料の 製造 販売事業の現状及び 普及拡大 に向けた 設計施工指針 の整備

講演 「石炭灰混合材料の概要と普及拡大に向けた設計施工指針(案)の策定への取組み」
一般財団法人電力中央研究所 井野場 誠治
(土木学会 石炭灰混合材料の利用拡大に向けた設計施工指針小委員会)

講演 「福島復興に向けた石炭灰利用再生砕石事業の取組み」
福島エコクリート株式会社 中村 貴司

講演 「中国電力におけるHi ビーズを活用した底質改善事業への取組み」
中国電力株式会社 中本 健二

講演 「石炭ガス化スラグのコンクリート用細骨材製造事業について」
東京パワーテクノロジー株式会社 辻 光俊


ページの先頭へ