イベントインフォメーション

2017年3月

第2回JCOAL会員向け勉強会のご案内

この度、本年度第2回目の勉強会として、「水素製造・利用技術」に関する勉強会を開催することといたしました。

CO2フリー水素システム~普及の可能性と今後の動き、高効率太陽電池を用いた太陽光からの高効率水素製造、石炭ガス化複合発電向けガスタービン最新燃焼技術、微粉炭-アンモニア混焼技術、水素の安全性・取扱い等についてご講演いただきます。

 開催要領を添付いたします。水素製造・利用技術の現状につきまして、ご理解いただくよい機会と存じます。

是非ともご出席くださいますようご案内申し上げます。

勉強会 「水素製造・利用技術」

※プログラムの内容は変更される場合がございます。

日 時 平成29年3月29日(水) 13:30~16:50
場 所 (仮)TKP新橋汐留ビジネスセンター 2階 201ホール
参加費 無 料(参加資格はJCOAL会員企業・団体のみ)
参加申込方法 3月22日(水)までに、下記へメール参加申込書にてお申し込み願います。
定 員 50名(原則として先着順とさせていただきます。会場の都合上、一企業から多数の申込みがあった場合、別途調整をお願いすることがあります。)
プログラム
13:30~13:35 開会挨拶(JCOAL)
13:35~14:10 (仮題)CO2フリー水素システム~普及の可能性と今後の動き
(一財)エネルギー総合工学研究所 プロジェクト試験研究部
部長 坂田 興 様
14:10~14:45 (仮題)高効率太陽電池を用いた太陽光からの高効率水素製造
東京大学大学院工学系研究科 電気系工学専攻
教授 杉山 正和 様
14:45~15:20 石炭ガス化複合発電向けガスタービン最新燃焼技術
三菱日立パワーシステムズ(株) 研究所 火力システム研究部
主任研究員 浅井 智広 様
15:20~15:35 休 憩
15:35~16:10 (仮題)微粉炭-アンモニア混焼技術
(一財)電力中央研究所 エネルギー技術研究所 次世代火力発電領域
副研究参事 原 三郎 様
16:10~16:45 (仮題)水素取扱い上の安全性
(一財)日本自動車研究所 FC・EV研究部 安全研究グループ
研究員 山田 英助 様
16:45~16:50 閉会挨拶(JCOAL)

お申込み・お問い合わせ

(一財)石炭エネルギーセンター
技術開発部 担当 松田、齊藤
電話 03-6402-6103  FAX  03-6402-6111
Eメール

  • 1

ページの先頭へ