イベントインフォメーション

2017年1月

平成28年度「石炭灰混合材料有効利用ガイドライン(エージング灰(既成灰)編)セミナー」のご案内

石炭火力発電所から副産される石炭灰の最終処分場の増設・新設は、狭い国土の日本ではもはや容易ではありません。安定発電を脅かすリスクを少しでも減少させるためには、石炭灰の最終処分場の延命化を図っておく必要があります。本課題の解決策として、JCOALは、これまで3種のガイドラインを作成し、最終処分場等への埋立てではない石炭灰の有効利用方法を示し、処分量の減少を目指してきました。

そしてJCOALは、最終処分場に埋設された石炭灰は、エージング効果により品質改善・安定化の傾向を示すことに着目し、これを有効なリサイクル材料資源と捉え、第4番目のガイドラインとして、本エージング灰(既成灰)編を作成しました。最終処分場から掘り起こされる既成灰の利用、あるいは発電所構内等で養生されたエージング灰の資源としての有効性を示し、石炭灰の有効活用をさらに増進することを目指しています。首都圏において、セミナーを開催し、本ガイドラインのより一層の普及促進を目指すものであります。皆様方の多数の参加をお願い申し上げます。

参加申込要領

日時   平成29年2月6日(月)13:00-17:00
会場   TKP新橋汐留ビジネスセンター(ホール401)
東京都港区新橋4丁目24-8 2東洋海事ビル4F JR新橋駅烏森口徒歩4分(駐車場がございませんので公共輸送機関でおいでください)
費用   参加費無料
締切日  平成29年2月1日(水曜日)
申込方法 こちらのお申込みフォームをご入力ください (注意:FAXやメールではお受けいたしません)

自動返信にて「受付番号」をお送りしますので、受付時にお知らせ下さい。(お申込みフォームが使用出来ない場合は、事務局にご連絡下さい)準備の都合もございますので、参加者は予めご登録をお願いします。
問合せ先 (一財)石炭エネルギーセンター 技術開発部 高橋、内田 TEL03-6402-6103
定員   70名
後援   調整中

セミナー議事次第(案)

1.13:00~13:05 JCOAL挨拶

2.13:05~13:10 NEDO環境部ご挨拶

3.13:10~13:15 ガイドラインWG委員長ご挨拶(東北大学教授 高橋委員長)

4.13:15~13:35 第1章 総説(ガイドラインWG委員 成田委員)

5.13:35~14:15 第2章 エージング灰と環境安全性(ガイドラインWG委員 井野場委員)

6.14:15~14:45 質疑&応答

7.14:45~15:00 休憩

8.15:00~15:20 第3章 エージング灰混合材料の分析と試験  (ガイドラインWG委員 荒井委員)

9.15:20~15:40 第4章 エージング灰の調達方法 (ガイドラインWG委員 宮澤委員)

10.15:40~16:10 質疑&応答

11.16:10~16:30 閉会挨拶・アンケート回収

「石炭エネルギー講演会」(新エネルギー財団)のご案内

平成28年度 石炭エネルギー講演会

この度、一般財団法人新エネルギー財団(新エネルギー産業会議 石炭エネルギー委員会)の主催、一般財団法人石炭エネルギーセンター共催により、石炭エネルギー講演会を実施致します。

お申込み・詳細は 新エネルギー財団のホームページ をご参照下さい。

日時 平成29年2月7日(火) 14:00~16:00 (13:30受付開始)

場所 TKP新橋カンファレンスセンター(ホール3A) 〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目15-1

 

  • 1

ページの先頭へ