最新情報

「コールマイング+語学研修」現地情報

JCOALでは「コールマイング+語学研修」(CRLP: Coal Resources Leaders Programme)を実施中です。CRLPは現在、クィーンズランド州のMackayとMoranbahにて港湾施設、炭鉱等で研修を実施中です。

7月30日にNew Aclandを訪問した話題が掲載されましたのでご紹介いたします。

New Hope社ニュースリリース

~原文要約~

 

7月31日に将来の石炭分野のリーダーとなる8名の技術者がNew Acland炭鉱を訪問しました。JCOALとクィーンズランド州貿易投資局が運営するCRLPは、オーストラリアと日本の長期的に石炭関係を強化することを目的としています。

CRLPを実施しているSITE Groupによれば、CRLPは石炭の専門知識、リーダーシップスキルおよびビジネスコミュニケーションの向上、そして文化理解を深化させる機会になるという。

CRLPは、オーストラリアクィーンズランド州政府、クィーンズランド大学及び研修プログラム策定に経験の深い豪州SITE Groupの全面協力の下に実施し、石炭に係る開発や投資事業にかかるリーダーを養成することを目的としております。

現在8名の方が参加しています。

※本プログラムはJCOAL会員企業・団体様を対象としています。

お問合せ先

資源開発部 田中、斉藤

電話:03-6402-6102
メールアドレス


ページの先頭へ