石炭灰QA集

気流式分級器

分級とは、粉体を大きな粒子と小さな粒子のグループに分ける操作のことであり、気流式分級器では、粉体に対して空気抗力と遠心力を作用させ分級操作を行います。

分級器概略図とフライアッシュ原粉のフロー

※二次空気は、凝集した状態の粒子をほぐす働きをします。


ページの先頭へ