石炭灰混合材料有効利用ガイドライン

石炭灰混合材料有効利用ガイドライン(震災復興資材編)

 本ガイドラインは港湾工事編ガイドラインと同様、火力発電所等から発生する石炭灰のうちのフライアッシュに、水、セメント、土砂、必要に応じて添加材料を混合して製造した石炭灰混合材料が、被災地の復旧復興事業に広く活用されることを目的としたものであります。章立ては以下のとおりです。

 第1章 総則
 第2章 復興工事での適用方法
 第3章 石炭灰混合材料の製造方法
 第4章 環境安全品質及び検査方法
 参考資料

fig02.jpg

石炭灰混合材料有効利用ガイドライン(震災復興資材編)

ページの先頭へ